スペース利用料金|2020年10月1日~

稽古利用 撮影・配信
スタジオ利用
(配信準備・リハーサルの利用は20%OFF)
オーディション
ワークショップ利用
公演イベント利用
長期利用
※連続利用のみ適応
14日間パック:280,000円
30日間パック:490,000円
全日利用
10:00~22:00
平日:20,000円
土日祝:23,000円
平日:37,000円
土日祝:45,000円
平日:30,000円
土日祝:35,000円
平日:40,000円
土日祝:45,000円
区分利用|午前
10:00~15:00
平日:12,000円
土日祝:14,000円
土日祝:25,000円
区分利用|午後
16:00~22:00
平日: 14,000円
土日祝:16,000円
土日祝:27,000円

※上記利用料は全て税抜き表示です。また、水道光熱費を含みます。
※常駐スタッフはおりません。搬入時やイベント開催時など、ご利用内容により必要と判断される場合は、ファクトリースタッフが立ち会いを行います。(立会い料別途ご相談)
※建物下階が製紙工場のため平日9:00-17:00は環境音があります。あらかじめご了承ください。オンライン配信やイベントを平日開催する場合、17:00以降に行うことをおすすめしております。
※音出しは21:00までです。オンライン配信やイベントの本番も21:00までに終えるようお願いいたします。
※2020年10月1日以降のご利用分より、スペース利用料金を改訂いたします。スペース利用料金改訂について詳細はこちら

\配信スタジオ・オープンキャンペーン/
撮影・配信スタジオ利用料金は、オープニングキャンペーン価格となっております。
2020年11月30日までに撮影・配信スタジオ利用をされる方は上記の金額でご利用いただけます。

配信コーディネート料金

イベント内容に合った配信ツールや配信機材の選定、配信運営マニュアルの作成や、配信技術に長けた映像・音響スタッフの手配、イベント当日の進行・運営など、配信イベントのコーディネートを承ります。
ご予算やイベント内容に沿った配信プランをご提案します。お気軽にお問い合わせください。

料金 サービス
A:15,000円
→オープニングキャンペーンにつき無料!
事前コンサルティング 1時間
(リモート開催/ZOOMを使用します)
配信内容をお伺いし、イベントに適した配信ツールの選定、使用する機材、必要なスタッフ数などアドバイスを行います。
B:60,000円〜 配信イベント制作進行(1名・イベント当日のみ)
Aの事前コンサルティングに基づき、配信イベントの運営マニュアルを作成し、イベントの進行を行います。
C:125,000円〜 配信イベント制作進行(1名・イベント当日のみ)
配信技術スタッフ(1名・イベント当日のみ)
A,Bのサービスに加え、配信技術スタッフを手配します。配信技術スタッフは、配信イベント当日の配信オペレーションを担当。映像・音響・運営スタッフなど、必要なスタッフ数によって金額が異なります。

※上記利用料はすべて税抜き表示です。
※配信コーディネートのみのご相談も承っております。出張サービスなどをご希望の方はお問い合わせください

\配信スタジオ・オープンキャンペーン/ 事前コンサルティング 無料!
2020年11月30日までの間に配信スタジオ利用をされる方は、通常15,000円〜の事前コンサルティングを無料で承ります。お気軽にご相談ください。

配信スタジオ・コーディネート利用例

① イベント配信1日 でのご利用
スペース利用:土日祝1日利用
機材レンタル:配信本番1日利用
コーディネート:配信イベント制作進行スタッフ1名

スタジオ料金 45,000円
機材レンタル 50,000円
コーディネート 60,000円                 =155,000円+税

② 稽古利用+イベント配信 でのご利用
スペース利用:稽古×3日(平日) + イベント設営・リハーサル1日(平日) + 配信本番1日(土曜日) 計5日

機材レンタル:リハーサル利用1日、配信本番利用1日 計2日

コーディネート:配信イベント制作進行スタッフ1名・映像配信技術スタッフ1名 計2名

スタジオ料金 18,000円×3日 + 29,600円 + 45,000円 = 128,600円
機材レンタル 40,000円 + 50,000円 = 90,000円
コーディネート 125,000円                  =343,600円+税

14日間パック稽古利用+イベント配信(スタジオ+機材レンタル) でのご利用
スペース利用:14日間パック稽古利用 + イベント設営・リハーサル(平日) + 配信本番日(土曜日) 計16日

機材レンタル:リハーサル利用1日、配信本番利用1日 計2日

コーディネート:事前コサルティングのみ(配信イベント運営や技術スタッフは利用者様が行う場合)

スタジオ料金 250,000円 + 29,600円 + 45,000円 = 324,600円
機材レンタル 40,000円 + 50,000円 = 90,000円
コーディネート 無料                    =414,600円+税

予約受付期間

30日間の長期利用          14日間の長期利用    
10か月前の1日よりご予約可     6か月前の1日よりご予約可  

全日利用               区分利用         
3か月前の1日よりご予約可      1か月前の1日よりご予約可

稽古利用

演劇の稽古場や、ダンスのレッスン場としてご利用いただけます。
130平米の広々とした空間や壁一面の大型鏡など、創作に集中していただける環境です。

関連設備

壁一面鏡
楽屋2室
長机 3台( +天板6枚 )
椅子 25脚
音響設備(アンプ・ミキサー・スピーカー・有線マイク)
プロジェクター(1日:2000円)
スクリーン(1日:2000円)
ホワイトボード

撮影・配信スタジオ利用

撮影・収録・配信などができます。レクチャー、トーク、ワークショップ、戯曲リーディング公演、公開リハーサルなどの会場としてご利用いただけます。ご利用内容・料金はお気軽にご相談ください。

※平日の配信イベント開催可能時間は17:00-22:00です。建物下階が製紙工場のため9:00-17:00は環境音がありますが、準備や設営にご利用いただけます。

機材レンタル

一式 50,000円(税別)/1日 〜

撮影・収録・配信にに関わる機材一式を取り揃えています。
※撮影・収録・配信準備のための設営・リハーサルでの利用は上記料金から20%OFF。

レンタル配信機材一覧
※7月1日〜8月31日のオープン期間は、配信機材設備・整備中のため随時更新します。

配信実績

配信スタジオ利用・配信コーディネート実績の、実績の一部をご紹介します。

・スタジオ利用+配信コーディネート|トークイベントのYouTubeライブ配信
ACCカルチュラル・カンバセーションズ 〜シリーズ:ニューノーマルにおけるアートを考える〜「第一回:コロナ禍と演劇 岩城京子 × 中村 茜 × 山本卓卓」HPはこちら
アーカイブはこちら

・配信コーディネート|ZOOMとYouTubeライブによるウェビナー
SHIBUYA QWSの緊急オンライン講座 RE/CREATION BOOSTコース「コロナ時代の新コミュニケーション術をみんなで考えよう」講座②
明和電機流 ピンチ・エンターテイメント術(明和電機土佐社長)
HPはこちら
アーカイブはこちら

【主な配信対応ツール:ZOOM、YouTubeライブ】

ワークショップオーディション利用/公演イベント利用

ワークショップオーディション利用
ワークショップ、オーディション、勉強会、会議、などの会場としてご利用いただけます。

公演イベント利用
一般公開型イベントの会場としてご利用いただけます。公演、トークイベント、上映会など、様々なイベントにお使いいただけます。

斬新な企画のご相談も大歓迎!お気軽にご連絡ください。

※ワークショップオーディション利用と公演イベント利用は料金が異なります。
※公演やイベント利用は、開催回数をご相談の上承ります。

関連設備

長机 3台( +天板6枚 )
椅子 25脚
音響設備(アンプ・ミキサー・スピーカー・有線マイク)
プロジェクター(1日:2000円)
スクリーン(1日:2000円)
ホワイトボード

キャンセルについて

キャンセル料はお申し出時期により異なります。キャンセルやご変更をご希望の際はお早めにお申し出ください。利用料金から下記キャンセル料を差し引いた金額をご返金します。

*利用日から60日前〜31日前のキャンセル:利用料の20%
*30日前〜8日前のキャンセル:利用料の50%
*1週間前〜利用日当日のキャンセル:利用料の100%